着圧ソックスは脚の疲れやだるさ、痛みの改善に効果があるとされ
ており、脚が特に疲れた日に履くという人も多いはず。

ここでは着圧ソックスの疲れやだるさへの効果をピックアップして
紹介したいと思います。

◎そもそもどうして脚は疲れたりむくんだりするの?

「脚が疲れた」「痛い」「だるい」と感じたことのない人は、大人
ではほとんどいないのではないでしょうか?

激しい運動をした後、1日中歩きまわった日の翌朝、立ち仕事の日
の夜など、特に疲労感やだるさ、むくみを感じると思います。

筋肉を動かす時に疲労物質とされる乳酸が発生し、その乳酸が蓄積
することで筋肉疲労が起こり疲れを感じます。

また、立ちっぱなしで仕事をしていたり座りっぱなしで仕事をして
いたりすると、長時間同じ姿勢でいることになり血液やリンパの流
れが滞り細胞間に水分が停滞してむくみが発生します。

ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれるように、ふくらはぎの筋肉
を動かすことは心臓と同じようなポンプ作用を生むため、適度な運
動をすることは体のめぐりを促進して、疲労やむくみの予防のため
にとても大切です。

◎着圧ソックスが脚の疲れやむくみに有効な理由

◇血行促進効果があるため

血液中の不要になった水分である間質液が、適切に循環せずに皮膚
の細胞間、皮下脂肪などにたまってしまうことでむくみが起こると
されています。

血行不良の場合にこの現象が起こりやすくなり、特に脚は血液循環
のポンプ機能である心臓から最も遠い上に重力に逆らって血液を上
に向けて送らなければならないため、むくみやすいのです。

着圧ソックスは筋肉に圧力をかけてポンプ作用をサポートしてくれ
るため、血行を促進して余分な水分が皮下に溜まることを防いでく
れるのです。

また、血流を促すことで脚の冷えも解消します。

◇リンパ促進効果があるため

リンパの流れも血流と同様に筋肉の収縮によるポンプ作用によって
循環し、リンパ節を通過することでろ過されます。

着圧ソックスには、血行促進効果と同様に、リンパのめぐりを促進
する効果もあるため、リンパ液が回収した老廃物や余分な水分が皮
膚にしみ出てむくみや疲労、だるさの発生を防ぎます。

◇ツボ押し効果があるため

着圧ソックスにはわずかな突起物を生地に施したり、部分的に着圧
力を高めたりすることで脚にあるツボを刺激する効果があるタイプ
のものがいくつもあります。

お尻の下やひざ周辺、ふくらはぎ、足裏などには疲れを回復する効
果のあるツボが多数存在するため、それらを刺激することで脚の疲
れをすっきりと回復させてくれます。